アクセスアップ・SEO

インターネットを使った販路拡大の方法ベスト5

更新日:

新規顧客を効果的に集客するための
インターネットを使った“販路拡大の手法”を5つご紹介します。

1.『SNS』をフル活用する

販路拡大する上で、欠かせなくなっているのが、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。

スマートフォンの普及により、
インターネット上のコミュニティを使って
交流を楽しんでいる人は年々増え続けています。

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなど
SNSによって、利用者層(年齢など)に特徴があるという所も
注目すべき点だと思います。

既にターゲットとなる人達が
集まっている「場所」が分かれば、
あとは、ターゲットに向けた情報発信をするだけです。

その他、
異業者交流会などで知り合った方と
facebookでつながる事にも、大きなメリットがあります。

一度、名刺交換をしただけでは
なかなか記憶に残らない物ですが、
facebookでメッセージのやり取りをしたり、
近況を目にする事で、

何かあった際に
「その分野なら、○○さんが…」と、
紹介や問い合わせに繋がる事も実際にありました。

SNSを使う方法は、
費用がかからない上に、イメージアップにも繋がりやすく、
口コミ効果も期待できます。

起業したばかりの時など、
予算に余裕がない時にもオススメな方法です。

2. ブログ・ホームページで情報発信

困った時、悩んだ時、情報を知りたい時、
インターネットで簡単に情報を検索できるようになりました。

問題の解決方法を探し求めている人が
インターネット上にいるのであれば、
解決方法の一つとして
あなたの商品を「見つけてもらう」事が重要です。

検索して上位に表示させるというと、
SEO(検索エンジン最適化)を思い浮かべる方が多いのですが
実は、ブログの方が
検索エンジンからの集客を増やすのに適しています。

ブログの記事に、
見込み客の悩みごとにアドバイスなどを掲載しておけば
『問題を解決してくれる人』という
専門性のアピールや、信頼獲得にもつながりますし、

その記事の中には、必然的に
悩みや解決方法に関するキーワードも含まれるので、
検索している人にも、見つけてもらいやすくなるのです。

ブログを書く事が自体が目的になってしまって
例えば、ランチ情報ばかりを書いてしまうと、
そのブログには、
「あなたの商品が欲しい見込み客」ではなく、
「ランチの美味しい店が知りたい人」が集まってしまいます。

ブログの記事を書く時は、
しっかりと「新規顧客への接客」になる
内容を書いて行きましょう!

見込み客の目にとまったら
今度は、売上に繋げる工夫が必要です。

  • どんな人の、
    どんな困った事を解決できるサービス・商品なのか?
  • 類似商品・サービスと比較しても
    あなたの商品を選ぶべき理由はあるのか?
  • どこから、どうやって申し込めばいいのか?

ホームページを開設したら終わりではなく、
公開した後にこそ、アクセス解析をチェックし、
細かい部分を見直したり、文章を修正していくことが
大きな効果に繋がっていきます。

スマートフォンで検索する人も増え続けていますので、
ホームページをスマートフォン用に最適化する事もお忘れなく!

3. 広告を出す

YahooやGoogleで、一瞬で上位表示させる方法
それが「リスティング広告」です。

検索エンジンの、検索結果に表示させる事ができる広告で、
あらかじめ指定したキーワードを入力した人に対して、
どの広告を表示させるかまで、細かく決めることができます。

現在は、かならず検索結果よりも上に広告が表示される様になっているため、
SEOで1位のサイトは実質3~4番目に表示されてしまい、
一番目立つところは広告で占められているケースが多いです。

1番目に表示されるのと、4番目に表示されるのでは、
クリック率が3倍ほど違ってくると言われています。

表示させるだけなら無料で、
実際にクリックされた(ホームページに集客できた)時だけ
1回あたりいくら、という料金が発生する仕組みになっています。

1クリックあたりの料金は、
キーワードによって異なりますが、
広告費の上限額を決めておくことが出来るので、
予算の範囲内で運用できるのも特徴です。

4. メールマガジンの発行

メルマガを発行するのも、
見込み客を集め、新規顧客になって頂くための強力な方法です。

でも、

よほど魅力的な内容でない限り
わざわざメールアドレスを登録してまで
メールを購読してくれる人はいません。

メルマガへ誘導するページや、登録フォームの上には必ず、
登録すると、どんなメリットがあるかを書くようにしましょう。

その他の方法としては、

指定した間隔で、連続したメールを送ることが出来る
『ステップメール』を使い、
たとえば『全7回の無料メール講座』という様に
役立つ情報を続けてお送りし、

その後もフォローメールとして
メルマガを読んでいただく、という方法も効果的です。

毎日届く、大量の宣伝メールに埋もれて
読んでもらえない、という事も多いので、

  • 売り込みするのではなく
    見込み客に「読みたい(役に立つ)」と思ってもらえる情報を届ける
  • 読みたくなるタイトルを付ける

などの工夫をするようにしましょう。

5.紹介してくれる人を見つける

新規顧客を拡大させる時に、
外せないのが『口コミ』ですが、

新商品や、起業したばかりの時は特に
特定のファンが少ない状態なので、
口コミも広がりにくくなります。

無料サンプル、無料体験などで
まずは試して頂くことで
効果を体感して頂く方法が主流ですが

インターネットで口コミを拡大させるには
『アフィリエイト』という方法も有効です。

アフィリエイトとは、
ブログなど情報発信している人と
商品を紹介して欲しい企業を
マッチングしてくれるサービスで、

あなたが、紹介して欲しい商品を登録すると、
「アフィリエイター」と呼ばれる情報発信者たちが、
自分のブログやSNSで、あなたの商品を紹介してくれます。

商品を売ってくれた情報発信者には、
あらかじめ決めておいた謝礼金を払うという
後払い方式なので、無駄が少ないのも特徴です。

自分で商品を購入し、レビューを記事を掲載する人も多く、
それだけでも、売上アップにつながります。

アフィリエイトとして商品を紹介してもらうには、
まず、アフィリエイトサービスへの登録が必要です。

例えば、電脳卸というサービスの場合、

30代の利用者が多く、
美容・健康・コンプレックス系の商品に強いのが特徴で、

月額4800円のみで、3商品まで登録でき、
あなたの商品に魅力を感じてくれた人が、
あなたの商品を、どんどん紹介してくれるようになります。

有名なアフィリエイトサービスの中でも

などは、人気が高いようです。

サービスによって、
特徴も料金も大きく異なりますので、
まずは資料請求して、
いろいろな情報を仕入れるのがおススメです。

-アクセスアップ・SEO

Copyright© INFO*IMAGE , 2018 All Rights Reserved.